地味なショートカット小技。


Windows7の新機能ジャンプリスト見ていて、
よく使うアプリやファイルへ一発アクセスとか。


俺はVista使ってますが、XP時代からジャンプリストぽいことを地味にやってた。
あ〜んこれでいいでなぃ。と思ったのでエントリー。
すんごくカンタンにできる小技ですのよ!カンタン2ステップ!なのでいきなり設定の説明から。

地味なショートカットの設定方法。


設定したいショートカットなどをWindowsメニューんとこにドラッグ&ドロップするだけ。以上。
あとはWindowsメニューのところで任意に名前を変更すれば設定完了。
あ、名前は英数字でやりましょぃ。


しかし、まぁ、俺のマウスカーソルNageeeeeeeeeeeeeeeee!!

地味なショートカットの使い方。


先頭文字が[b]で始まるショートカットを設定してみました。
起動の手順はカンタン2ステップ。

  • [Ctrl]+[Esc]でWindowsメンニュー開いて
  • [b]を押す

なんとその間0.008秒で起動!(たぶん)

俺の設定はこれ。参考になるのかね。

俺の設定。

んまぁ、こんな感じ。
メール起動させたいとき、[Ctrl]+[Esc]を押して、次に[m]を押すだけ。(その間なんと0.008秒!たぶn)

同じ先頭文字がある場合。

[e]キーがeclipsee-mobileと2つある場合は、1回[e]キーを押すとeclipseにフォーカスが移動、もう1回[e]キーを押すとe-mobileにフォーカスが移動する。
起動したいショートカットで[Enter]キーをスパンッ!と押せばおっけぃ。

リストが増えすぎたら。

linksフォルダなどをつくって、そこにショートカットをいっぱい用意しておく。
そーして、linksフォルダのショートカットをWindowsメニューに設定すればいいゎ。